2024年4月号Newsletter

講師のつぶやき

続々と大学、高校受験の嬉しい結果報告がおくられてきました。
中3生は、9名のうち3名が藤島高校合格など素晴らしい検討を見せてくれました。
皆さん試験直前は、焦るヒマもない状況の中、黙々とするべき事を全力で行っていました。
その努力は進学先でのパフォーマンスだけでなく、社会に入ってからも大きな力となって発揮され、生徒たちを支えてくれます。
受験直後に届けてくれた先輩方のコメントがあります。是非見てください。

藤島高校合格者からのメッセージ

イマージョンで勉強することは、英語が好きな人や得意な人と同じクラスで勉強するので自分の英語力が鍛えられたと思います。また、少人数での授業なのでしっかりと理解することができ、自分の課題も見つけやすかったです。
県立入試は教科書に載っているものからしか出題されないので教科書を何回も読んだ方が良いと思いました。特に社会や理科は暗記の部分が多いので,1年生や2年生の教科書を読み直すべきだとも思いました。教科書は捨てずに取っておきましょう。
学校やイマージョンの授業を集中して聞き、宿題は自分でしっかりやることは第1志望校に合格する絶対条件だと思います。また、分からない問題などがあれば先生に質問することが大切です。遠慮せず質問しに行きましょう。

イマージョン英会話教室に通ったことで入試当日英語に自信を持って試験に臨むことができました。受験に向けて自分の弱点がなくなるように勉強しました。もっと早い時期から解き直しにこだわるべきです。自分に自信が持てるまで勉強し続けてください!!

福井大学合格者からのメッセージ

 イマージョンで勉強することで、英語の4技能がバランスよく育ったと思います。中でも、リスニングの習慣が身につけられました。教科書の音声などはめんどうくさがらずに聞いて、英語を聞ける耳になったと思います。
小学生の頃から通っていて、タメになることをたくさん学べました。
受験勉強で大切なことは、問題をとにかく解きまくることです。その都度復習して、次に問題を解いた時に復習したことがいかせる瞬間が楽しく、モチベーションになりました。
暗記が必要な単語や社会などは、できるだけ早く取り組み始めるべきでした。また、自分なりの息抜きの仕方を見つけておくと、行き詰まったとき、そんなに長く引きずらなくてよくなります。

英検 準1級 合格 おめでとう!

Jo(高 2)
いつもと違う環境で緊張したり、少し時間配分を間違えたりしたけど最後まで冷静に取り組めたから良かった。
準1級は、色んな大学の入試に活用することができるので、それだけで受験のときの気持ちが楽になると思う。周りのみんなにも褒めてもらえるので合格してとても嬉しいです。
最初は受かったらラッキーくらいの気持ちでいたけど、実際受けてみたら意外と戦うことができた。無理かもと思ってもとりあえず受けてみるといいと思う。
また、当日はリスニングが聞きやすい最前列を取るために早めに行くといい。後ろの列の人はリスニングの音が反響して聞きにくかったらしい。

英検合格おめでとう!

2級 高校修了レベル

  • Kanon(中1)
  • Yo(高1)
  • Kyoka(高1) スピーキング満点
  • Haruto(高1)
  • Kenshin(高1)
  • Haruma(高1)

準2級 高校中級修了レベル

  • Meguru(高1)
  • Hayato(高1)
  • Hiyori(中2)

3級 中3修了レベル

  • Ichika(中2)
  • Taichi(中2) スピーキング・リスニング満点
  • Yuzuki(中2)
  • Rui(中1)

2024年 第1回 英検

日程 一次試験 6月2日(日)

二次試験 7月14日(日)…3級以上

申込締切 4月30日(火)

*検定料は5月31日(金)に月謝と合わせてお引き落としとなります。

Follow me!

Newsletter

前の記事

2024年3月号Newsletter