2/25(水)アプリコット主催 英単熟検定を実施しました。

英単熟語検定を2月25日実施しました。

英単熟語検定を2月25日実施しました。

幼児、小学生対象の英会話教室は音声教育に偏りがちです。英単語の意味を正しく理解できているか、正確に4線上に書けるか といった中学英語に繋がる力をつけるためにも、この検定テストを受ける意義は大きいです。いつもは英語を聞いて、話して・・・と元気いっぱいの子供たちも、この日のテスト中はし———-ん。集中していました。毎年2月と9月の二回実施されます。

  英単熟検は英単語や熟語の意味の理解度とスペリング力を測る試験です。
  英単熟検は単語や熟語の意味を理解し、使い方を学び、覚えた語彙を発話や書く力に繋げることを目的としています。
  英単熟検を受けることで、子供に語彙を覚えることを習慣付けすることができます。また、教師側も子供達一人一人の習熟度を把握することができます。
  Level 1からLevel 18まであります。難易度はレベル1が小学1年生程度、レベル18は中学卒業程度で、小学1年生から受検することができます。 レベル4から熟語も出題されます。
  児童英検はリスニング力を測る試験で、解答は問題冊子に直接○を書き込む形式です。英単熟検は英単語や熟語の意味の理解度とスペリング力を測る試験で、レベル1から4線に英語を書く問題(選択肢から選んで書く)が出題されます。どちらも受検されれば、リスニング力とスペリング力の両方を伸ばすことができます。
  英検はスピーキングを含む4技能を測定するテストで、解答はマークシート形式です。内容は5級が中学初級程度、4級は中学中級程度、3級は中学卒業程度となっています。英単熟検は問題用紙に英語の意味を書いたり、日本語にあてはまる英語を4線に書く形式ですので、テストの性質が全く異なります。英単熟検でしっかりと語彙力を身に付けた上で、英検を受検すれば、より確かな英語力を身に付けることができます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

7 + sixteen =

次の記事

Newsletter 2015年 3月号